本文へスキップ

 

 

 


      *・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*
    2013.08.09:ジュニア達も地元の食材も歓迎モードに入りました。
  福島県の子ども達を迎えるにあたり、ダッシュ隊のジュニア達は、名札の裏に入れておく
  しおり作りや阿波おどりの時に使うダッシュ隊のロゴが入ったうちわの作成をしました。
  
  大人スタッフ達は、荷物の準備や運び込み、各部屋での準備等々…、それぞれが出来る事を
  楽しみながら、一生懸命準備をしました。
  
  ジュニア達が、「福島県から来てくれる皆と友達になりたいな。」と、話しているのを耳に
  しました。
  
  交流が出来ることをすごく楽しみにしているようです(*^▽^*)
  
  そして、食事に関してですが、なるべく、徳島の地元の新鮮な食材を食べてほしいと思い
  ながら準備をすすめてまいりました。
  
  それを聞いて知ってくださった地元の方々様から、お米、お野菜、果物等「福島から来た
  子ども達に食べさせてあげてな。」と、沢山のお気持ちを頂いております。
  
  その皆様のお気持ちを無駄にすることなく、福島から来てくれた子ども達にしっかりその
  お気持ちをお届けしたします。
  
  また次回のブログからは、福島県から来てくれた子ども達の様子等をなるべく詳しく掲載し
  ていこうと思っております。
  
      
  
      

      
   
      
   
      
 
      
  
      
   
      
 
まだまだ続きます・・・もうちょっと待ってくださいね

                                              

                                               

contents

3